お供養品でいただいたモノのエピソード

Hot Topics
お供養品でいただいたモノのエピソード

親戚から、天ぷらを頂いたことがあります / 49歳 女性

親戚から、天ぷらを頂いたことがあります。普通は、亡くなった方の霊に対してお供え物をして冥福を祈ることが常識ですが、家業として天ぷら屋さんをやっていたことから、その記念として配ったようです。

元々サラリーパーソンだったのですが、会社勤めが嫌になり料亭を開業。元の仕事が食品会社の研究員だったので、味付けについてはさすがにプロ級。あっという間に評判になり、大きなスーパーへも納品するなど大繁盛していました。
それだけで3階建てのビルを建てたくらいです。
なので、遺族の方からすれば、天ぷらは思い出深い品という事になるのでしょう。
他の親戚でも、普通は記念になるものですとか、せいぜいそばとかうどんを配るようです。
揚げたての天ぷらは、インパクトがありました。
今から火葬に行こうかという時に天ぷらは、なかなか度胸があると思います。また、法要も安い料理ばかりで、親戚一同、ちょっと顔をしかめるといったシーンもよくありました。


Copyright(c) 2017 お供養品でいただいたモノのエピソード All Rights Reserved.